小林こうせい歯科クリニック

小林こうせい歯科クリニックは一般歯科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科、審美歯科、インプラント

診療科目

一般歯科
小児歯科
矯正歯科
歯科口腔外科
審美歯科
インプラント

 

HOME»  院内設備

院内設備

外観

外観

 

東急東横線 
東急バス 黒06系統(目黒駅-三軒茶屋駅)
祐天寺駅より 徒歩1分と交通手段も大変便利になっております。

 

液晶モニタ付き診療ユニット

液晶モニタ付き診療ユニット

 

モニタではDVD画像やX線写真、デジタルカメラで撮影したお口の中の写真を見ることができます。

当院のデジタルX線写真システムでは、照射するX線量は通常の約1/10です。
しかも撮影直後にモニタで見ることができ、拡大・鮮明化などの画像処理により、正確な診断が可能になります。

 

衛生管理

衛生管理

 

使用後の器具は超音波洗浄器で洗浄し、オートクレーブと呼ばれる135℃高圧蒸気滅菌器で完全に滅菌します。

治療に使用する基本セットは、お一人ずつ滅菌パックに入れて治療開始直前に開封します。
歯を削る器具も同様に滅菌しています。
もちろん紙コップ、紙エプロン、ゴム手袋はお一人ずつ使い捨てにしています。

 

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

 

治療する部位が3~21倍に拡大されて見えることで、より丁寧で確実な治療ができるようになります。

虫歯や破折の診断、歯根管の治療、歯周病やインプラントの手術、歯冠修復などに使用します。

 

ダイアグノデント ペン

ダイアグノデント ペン

 

虫歯の診断は実はとても難しく、視診とレントゲンでの検出率は50%程度と考えられています。
このダイアグノデントペンはレーザー式虫歯検出装置で、歯面にレーザー光を照射することで起こる蛍光反射を測定し隠れた虫歯を検出します。

この装置は90%の高い確率で虫歯を発見することができます。
この診断結果に基づき、健常歯を保存する適切な治療計画を立てることが可能です。

 

アネジェクト

アネジェクト

 

麻酔をするときの注射はいやなものですね。
当院ではまず表面麻酔で刺入時の感覚を鈍くし、従来のものより細い針を使用し、できるだけ注射をしている感覚がないよう気を付けています。

また、コンピューター制御により注射開始から注入速度がゆるやかに上がる電動注射器(アネジェクト)を採用しています。

これは痛みのない理想的な注射をコンピューターが自動的にコントロールする最新の電動注射器です。

 

バイタルセンサ

バイタルセンサ

 

必要に応じて血圧、脈拍を連続的に記録する「バイタルセンサ」を使って治療します。

緊張や局所麻酔での血圧や脈拍の変化にも素早く対応することができますので、高血圧症や高齢者の方でも安心して治療を受けることができます。